レベッカ追加公演@さいたまスーパーアリーナ♪

11/29(日)はさいたまスーパーアリーナでレベッカの追加公演。

6月に発表された時はずいぶん先のように思ったけど、あっという間にきましたね。

 

ディスクガレージのミュージックパーティーで確保したチケットは

200レベル2177300番台。

センター花道先端の真横くらいの席でステージにも近くてとても見やすい席でした。

ピクチャーチケットだから記念にもなりますね。

 

今回は公演前日に当日引換注釈付指定席というのが発売されましたが、横浜アリーナのようにステージのサイドやバックは解放されてはいませんでした。

 

追加公演ということで横浜アリーナの延長線上のようなものかと思っていましたが、

かなりパワーアップして、新たな演出もいろいろありました。

 

やはり驚いたのがオープニングの「SUPER GIRL」でNOKKOがフライングしたこと。

ジャニーズじゃないアーティストがフライングするなんてなかなかないですよね!

 

2曲目の「MOON」に涙。

「こわしてしまうのは一瞬でできるから 大切に生きてと彼女は泣いた」

のフレーズを聴くといつも泣いてしまいます。

3曲目の「LONELY BUTTERFLY」も復活して最初の豊洲PITNOKKOがステージに現れ歌い始めた時の感動を思い出してまた涙。

 

NOKKOも豊洲や横浜の時以上に声が出ていたし、黒の衣装がとてもキュートで30年前に戻ったよう。

 

ラストの「Maybe Tomorrow」の前にNOKKOが言った

「ほんとはもっと多くの人と青春を過ごしたと思うんですけど、今日来れなかった人にも、天国に行っちゃった人にも届くといいな。だってほらいろいろあるでしょ」の言葉に会場から笑いが起きざわついたのはちょっと残念でした。この会場に来れない亡くなった人達へ思いを寄せるNOKKOの優しさにジーンときました。

ただでさえ「Maybe Tomorrow」は泣かずに聴けないのに・・。

最後の小田原さんのドラムにさらに胸が熱くなりました。

 

終演後スクリーンには「紅白出場ありがとう」の文字が。

今後の活動は白紙となっていて紅白のステージが見納めとなる可能性があると一部報じられています。生でレベッカが見られるのは最後になっちゃうのかな。来年も引き続き活動してほしいものです。


続きを読む 2 コメント

THE ALFEE@神奈川県民ホール♪

昨日(11/25)は「THE ALFEE Best Hit Alfee Autumn 2015」神奈川県民ホール公演♪

今ツアー関東でのファイナルでした。

 

個人的にはツアー初日の越谷公演はネクストロードの先行に申し込んだけど落選。

東京国際フォーラム公演はぴあで取れたのですが、用事ができて行けなくなりぴあの定価リセールで売ってしまいました。

ちなみに座席は2121桁番台でした。

何度かぴあの定価リセールは使っていますが、行けなくなった時には一番安心してチケットを売ることができるシステムでとっても便利。

でも券面金額の10%という手数料がもう少し安ければいいのですが・・

 

昨日の神奈川県民のチケットはイベンターのキョードー横浜の先行で取ったもので、座席は3950番台と3階席のステージに向かって右サイド。

遠いけど、3階の中央より見やすい感じでした。

ALFEEのカナケン公演はキョードー横浜で取るけどいつも3階席なんですよね。

確実に取れるからいいのですが、ちょっと次回は他のルートを考えてみようかな。

 

オープニングいきなりの「STARSHIP」にはやられました。

さすがタイトル通りのBest Hitな曲のオンパレード。

カナケンスペシャルで「夜汽車」

日替わりラストは「A.D.1999

懐かしさに10代に戻ったような感覚。

ALFEEのライブを見ると若返ったような気がします、たぶん^^;

 

「絶叫!ジャンピング・グルーピー」の曲中アンケートで

「アルフィーのライブに300回以上来てる人?」と高見沢さんからの問いかけに私の左右に座っている女性が二人とも「グッグッグッ」と答えていてビックリ!上には上がいるもんですね。

 

武道館公演も行きたいけど、122324日って他にもいっぱいライブがあるんですよね。

とりあえず23日は平井堅のKen’s Barが取れちゃったんで、24日に行こうかなぁ。

 

2015/11/25()
神奈川県民ホール
 
1.STARSHIP
-光を求めて-
2.Justice For True Love
3.
恋人になりたい
4.
トラベリング・バンド
5.
夜明けを求めて
6.LONG WAY TO FREEDOM
7.From The Past To The Future
8.
夜汽車
9.COMPLEX BLUE
-愛だけ哀しすぎて-
10.
木枯しに抱かれて
11.
メリーアン
12.Final Wars!
13.Wake Up
Goodbye 20th century boy
14.
壁の向こうのFreedom 24th March,1989
15.100
億のLove Story
アンコール1
16.SWEET HARD DREAMER
17.FUNKY PUNKY
〜出し物
18.YELLOW SUNSHINE
19.
絶狂!ジャンピング・グルーピー
20.
星空のディスタンス
アンコール2
21.
希望の詩 (うた)
MC
高見沢さん
22.A.D.1999


続きを読む 0 コメント

ミスチル顔認証システムで感じたこと

今回の「Mr.Children 2マンLIVE」ツアーからミスチルでは初めて顔認証システムが導入されました。このシステムでの入場は初めての経験だったのですが、感じたことを少し。

 

入手しづらいチケットが高く転売されていることに対し最近ではいろいろな対策が取られています。

あらかじめ座席がわかっていると良い席が高額で取引されるため、入場時まで座席がわからないよう当日入場時に座席が判明するシステムを使っているアーティストも増えています。(サザン、B`z、浜田省吾、福山雅治、いきものがかりetc

これはチケット転売での高騰を防ぐのにかなり効果的なので、今後も増えていきそうです。

ただ利用者からすると直前まで座席がわからないと心の準備ができないんですよね、いい席でも悪い席でも。

11列」なんてわかった時には「あわあわ」となってけっこう緊張してしまいますし、FCで取ったからいい席だろうと期待していたら「スタンド最後方」になってテンションが下がったりと・・(私の経験ですが)

まぁ入場時のドキドキ感もあるから決して悪いシステムではないですね。

今回はライブハウスの整理番号順の入場ですから、さすがに番号はあらかじめわかっていましたが・・わかってないと並べないですからね^^;

 

まず顔認証ということで、チケット申し込みの際に顔写真を登録しなければいけません。ここで面倒くさいと思う人は脱落するので、行きたい人は面倒くさくても言われた通りに顔写真を撮り登録をします。また同行者も事前に登録しなければいけないので、チケットを2枚取って1枚をオークションに出すなんてことも出来なくなり、対策としてはばっちりだと思います。

人気アーティストであればあるほど今後も申込時のハードルは高くなっていく可能性があります。サザンの武道館公演のように11枚の申込みとか。究極的に本当にライブに参加したい人だけの熱い集まりになるので個人的には11枚申込みには大賛成です。

 

ZeppSapporo公演入場にはかなり時間がかかっていました。

私は一番最後の方の整理番号だったのですが、開場時間から50分以上経っての入場でした。開演に間に合うのかなと途中心配していましたが、なんとか開演10分前に入場できました。

立ち位置を指定され、そこからレンズを見つめて顔認証をするのですが、今後慣れれば結構スムーズな入場ができそうな感じです。

すでにももクロのスタジアムクラスのライブでも行われてきているようですしね。

ぜひこのシステムを引き続き使って来年ミスチルのホールツアーなんてのが行われないかなぁって思います。


続きを読む 0 コメント

ミスチル2マンライブ@ZeppSapporo♪

昨日(11/19)は「Mr.Children 2マンLIVEZepp Sapporo

ライブハウスツアーは2006年のthe pillowsとの2マンライブや昨年のFC会員向けに行われてきていますが、ミスチルをライブハウスで見られるなんて奇跡的なこと。

今回のZepp5か所での5公演も大変な競争率だったようです。

私も今回は必ず行きたかったので、競争率が一番低そうな札幌に絞って応募して小谷美沙子さんのHP枠でなんとか当選しました。

(詳細はアーティスト別傾向と対策 ミスチル2マンライブ編をご覧下さい。)

 

9月の浜田省吾さんの札幌公演が1階最前列という幸運に恵まれたので、今回の札幌も整理番号は期待していたのですが、届いた番号は

A1750番台

でした。

 

ツアーグッズは白と黒の2種類のTシャツのみとシンプルなもの。

16時から販売となっていましたが、納入遅れ?で黒TシャツはサイズがLサイズのみになったとのアナウンスに並んでいた女性が何人か途中であきらめていました。

(他のサイズは終演後には納入予定と説明されていましたが)

 

17:30頃から整理番号順の列が作られます。

1200」「201400」って感じでまずはおおまかに集団が分けられ、その後

110番の方」という係員の声で徐々に細かく整理されて行きました。

私の番号は「1500~以降」のくくりで一番最後のグループでした。

 

顔認証による本人確認ということで、かなり入場には時間がかかり私が入ったのは18:50過ぎ。17:30から並ばずに開演時間ギリギリに来れば良かったなとも思いましたが、前もってはわからないから仕方ないですね。

 

コインロッカーに重装備の服をしまい、Tシャツ1枚になり準備完了!

ステージ向かって左手の入場口の扉を開けます。

人でぎっしり埋まっていて先に進めるスペースは前にも後ろにもなくほぼそのままのスペースでライブを見ることになりました。

一番最後の方で入っていますし入れるだけで幸せ、贅沢は言えません。

十分見えましたが、周りの小柄な女性は見えにくかったようで、この辺がライブハウスの良くないとこですねよね。

 

19時過ぎに小谷美沙子さんが現れ、ピアノの弾き語り「街頭の下で」でライブはスタート。

初めて生で触れる小谷ワールドは独特で新鮮、強烈な歌詞に心を鷲掴みされた感じです。

桜井さんはラジオで聴いた「The Stone」に衝撃を受けたそうです。

 

小谷さんのMCでは

「スタッフは私のことを仙人かなにかだと思っているらしく『美沙子ちゃんMr.Childrenって知ってる?』」

とこの話が来た時に聞かれたそう(^^)

 

この日のために描き下ろしの新曲「夜明けの歌」も披露されました。

ミスチルをスーパースターと表現し、桜井さんも

「涙が出そうでした。『今が一番つらいのなら、今が夜明け前』って、そんなの作りてぇ」

と感動されてた様子。

 

小谷さんは約1時間9曲を披露され、ステージを後にしました。

 

ステージチェンジに15分ほどかかった後、いよいよミスチルの出番。

4人の登場で大歓声の中、「イミテーションの木」でミスチルのライブがスタート。

アリーナやスタジアムとは違う、音の近さ、メンバーの近さに感動。

この時、この空間を楽しめるのはわずか2000人という贅沢。

はるばる横浜から遠征した甲斐がありました。

小谷さんのMCの中でも今日の公演には全国から来ていて、都道府県別の参加者の一覧を見たら長崎や山口から一人参加されているなんて話もされていました。

 

アンコールでは小谷さんの「YOU」をミスチルのアレンジで競演。

たった2000人しか見られないなんてもったいない!

ブルーレイにしてもらいたいなぁ。

 

最後は9月のスタジアムツアー最終大阪公演の直前に出来たという

新曲「忙しい僕ら」を披露。

 

「泣いて 泣き止んで また泣いて 笑って

忙しい僕らは 日々をまた 刻んでいく

忙しい僕らは 今日もまた・・」

 

泣きそうでした。いい曲だ。早くリリースしてほしいなぁ。

 

小谷美沙子 セトリ

1.街灯の下で

2.嘆きの雪
3.
自分
4.
夜明けのうた
5.
手の中
6.rum & ginger
7.
消えろ
8.
忘れ日和
9.
手紙

 

ミスチル セトリ

1.イミテーションの木
2.

3.one two three
4.
遠くへと
5.
ほころび
6.
東京
7.Door
8.
友とコーヒーと嘘と胃袋
9.I
ll be
10.Sign
11.
足音~Be Strong
12.
隔たり
アンコール

13.youthful days
14.
ひびき
15.
明日のために靴を磨こう
16.
忙しい僕ら


続きを読む 4 コメント

山下達郎@神奈川県民ホール♪

昨日(11/16)は「山下達郎PERFORMANCE 2015-2016」神奈川県民ホール公演♪

つい5日前に島根県民会館で見たばかりですが、幸運にも地元横浜も当たったおかげで日にちをおかず2回も達郎さんを見れることになりました!

 

島根公演は一番早い段階でぴあの「いち早プレリザーブ」の第四希望で当選。

今回の横浜公演はその少し後に行われたローソンチケットの先行抽選に申込んで当選したものです。

座席は

384*

とちょっと遠かったですが、島根では近くで見ているので贅沢は言えません。

2回目ですし、ステージ全体をゆっくり見るにはよかったかも。

 

ネタバレしない程度に少し。

アカペラの1曲目は島根公演から奥様のリクエストに応えた曲に変えていて、そのまま横浜でも歌われました。

佐橋さんの3枚組のCDを紹介し、1曲ギターソロがありましたが島根ではCDを話題にすることもなかったです。

1番有名なあの曲を少し間違えたお詫びに「ラストステップ」の弾き語りが聴けて得した気分になりました。

 

濃密で熱いステージが終わったのは2154

さすがに達郎さんが消えると足早に会場を後にする人が多かったです。

 

今回の横浜公演、チケット発売でトラブルがありニュースにもなりましたよね。

ローソンチケットでの一般発売の際、予定枚数より多く受け付けてしまい超過して受け付けた人が行けなくなるというものです。

2日間で800枚の販売枠を1600枚に設定したということで800人が天国から地獄に落とされたのです。

ちなみに今回2日間で800枚ということは1400枚一般発売用に用意されていたことになりますが、この多さにびっくりしました。

最近は一般発売前の各種先行で売ってしまい、一般発売は形だけでほんの少し用意されていることがほとんどなのに1プレイガイドで16%(=400/2500)分も扱っているなんて他ではまずないと思います。

FC会員数を限定し、入場時の本人確認を厳しく行っているからできることなんでしょうね。

 

取れたのに行けなくなった人の気持ちを思うとつらかったのですが、朗報が入ってきました。

振替公演が

2016417日(日)18時 関内ホール

で行われるそうです。

事故対象者限定ということで、今は逆にうらやましい限りです。

アーティスト側の不備ではないのに、沖縄の千秋楽の後にもう一公演するなんて本当達郎さんの神対応には脱帽です。

 

ライブ途中、横浜の盛り上がりの中でユーミンと吉田美奈子さんと関内ホールでステージに立ったことを思い出されていたからきっと思い出深い好きなホールなんでしょうね。キャパが少なすぎて通常のツアー日程には入れられないホールだから達郎さん自身も喜んでいるのかも。

伝説となりそうな関内ホール公演、300人分の空席ができるから発売してほしいけど、絶対発売はしないだろうなぁ。

 

 


続きを読む 0 コメント

山下達郎@島根県民会館♪

10/9市川からスタートした「山下達郎PERFORMANCE 2015-2016」。

ブログ「山下達郎のツアーは絶対行きたい!」

にも書きましたが、昨年の「山下達郎 Maniac Tour」の際には首都圏公演30口くらい申し込んだのに1口も当たらず見ることができなくて悔しい思いをしました。

なので今回は作戦を立てました!

それは「Maniac Tour」で直前まで完売せず、5次販売までチケット入手のチャンスがあった唯一の会場、島根県民会館を狙うというものです。

(個人的には高校まで島根で育ったので、帰省を兼ねての遠征となり一石二鳥なのですが・・)

 

8月に行われたぴあでの「いち早プレリザーブ」には

第一希望・・神奈川県民ホール(11/16

第二希望・・神奈川県民ホール(11/15

第三希望・・よこすか芸術劇場(10/26

第四希望・・島根県民会館(11/11

で申し込ました。

するとやはり案の定第四希望の島根公演当選と相成りました^^;

 

旅費はなるべくおさえたいので、当選判明とともに交通手段をチェック。

するとJALのウルトラ先得というのを発見!

片道10,090円、往復20,180円とかなりリーズナブルに旅費をおさえることができました。

 

さらに島根宿泊の際には「しまねプレミアム宿泊券」というのがあり、5,000円分の宿泊券が半額の2,500円で買えちゃいます。

ということで旅費、宿泊費を格安におさえていざ、島根県民会館へ!

 

JR松江駅からは時間に余裕があったので歩いて向かいました。

中学高校と通いなれた会場への道は20年以上ぶりなのに自然と足が向き、迷うことなく着きました。

 

いざ入場、達郎さんのライブも最近は本人確認が厳しくなっています。

とは言え、写真付きの身分証明を出せばすんなり入れちゃいますけどね。

 

昨日の座席は

1102*番

とかなりいい席でした♪

ちなみに前列9列の人のチケットを見たらキャンディ(中国地方のイベンター)

の会員枠で取った感じでした。

 

隣の席の人と話をするとその方も飛行機で埼玉から来られている方と判明。

やはりファンの間では島根は狙い目ということで関東から遠征して来ている方も相当いたようです。

 

今回の公演のMCでは話されなかったですが、達郎さんはネットでネタバレをアップすることに相当ご立腹なのでステージの内容についてはツアーが終了するまでは控えさせて頂きます。

 

18:30過ぎに始まり、終わったのは21:47頃。

たっぷり3時間以上の中身の濃い充実したライブに大満足です。

 

島根は奥さんの実家なので、ツアーの際には必ず入れるようにしていて、島根県民会館の最多公演アーティストだとおっしゃっていました。

控室のトイレはウォシュレットではないけど、来年から改修で使えなくなる前に来れて良かったとも。

そしてこのツアーが終わったらレコーディングに入るので、次のツアーは2年後になるけど、その際にも必ず島根は入れるとの宣言もありました。

2年後のツアーも首都圏は厳しそうだから島根をまた狙おうかな。

 

と首都圏はあきらめていたのですが、ローソンで申し込んだ11/16の神奈川県民公演も当たりました!

座席は38列とちょっと遠いのですが、5日後にまた達郎さんのライブを楽しめるなんて幸せだなぁ。


続きを読む 0 コメント

小田和正「クリスマスの約束2015」観覧募集受付中!

毎年クリスマスに放送されている小田和正さんの「クリスマスの約束」。

昨年は観覧の募集がなく過去の総集編のような内容で少し残念でしたが、今年の「クリスマスの約束2015」は収録が行われ観覧の募集も行われているようです。

 

私も一度は観覧してみたいと思っていますが、同じ思いの人は多く毎年とんでもない競争率になっています。

2013年は舞浜アンフィシアター(2,170席)での収録に70,000人の応募があったそうです。

また応募ハガキを番組スタッフの方が11枚目を通しているという情報もあり、

番組や小田さんへの熱い思いを書き記して応募している方も多いようです。

 

おそらく日本で一番観覧することが難しい番組だと思いますが、応募しなくては何も始まりません。同じ思いの皆さん、ダメ元でまずは申し込んでみましょう!

 

収録日時は 11/26(木)17時開場予定

場所は 横浜赤レンガ倉庫1号館3Fホール

応募は 官製ハガキ で

締切は 11/10(火)必着

 

となっています。

 

詳細はTBSHPの「番組観覧募集」をクリックしてご確認下さい。

2 コメント