ブログ ~管理人のエンタメ活動日記~

サザンオールスターズ2019ツアー広島公演を再現(ネタバレ・セトリあり、MC中心)

4/4、4/5は広島サンプラザ公演

3/30初日を迎えたサザンオールスターズの2019年ツアー。

宮城に続き2か所目3、4本目となる広島サンプラザ公演が4/4、4/5に開催されました。

唯一の平日開催となった広島公演に2日間参加することができたので、

記憶が鮮明なうちに書き残していこうと思います。

ツアーは始まってまだ4本終えたところ。

宮城のキャパは9000人、広島のキャパが6000人程度なので現時点で今回のツアーを経験した人は

約30000人。

全公演で50万人超を動員する予定のようなのでほとんどの人がまだ未体験の状況ですよね。

ライブのネタバレやセトリを知りたくない方はこの先は進まないようご注意くださいm(__)m

白紙の状態でライブに臨めるのはツアー初日参加者の特権

個人的にはここのところ、サザンのライブは必ずツアー初日に参加してきました。

2013年だと日産スタジアム、2015年は愛媛県武道館と。

ツアー初日の緊張感やワクワク感、誰もセトリを知らず展開もどうなるかわからない状況に身をゆだねることができるのは初日に参加した人の特権。

初日を終えたら速攻でセトリやスポーツ紙の記事がネットにあがり、翌日にはワイドショーでも取り上げられます。

白紙の状態でライブに臨むことはなかな難しいのが現代社会ですよね。

広島公演はほぼ定刻にスタート

極力、事前情報は仕入れず迎えた広島公演。

1日目は18:35、2日目はほぼ予定時刻の18:30過ぎに客席が暗くなりスタートしました。

ステージ上のスクリーンには西暦の数字がカウントアップされていき2019に。

メンバー5人が腕を上げているシルエットが映し出されると「Wow..」と「東京VICTORY」のイントロ。

そしてギターをかき鳴らし歌う桑田さんのシルエット。

それぞれにはめた腕のリストバンドが早速光り

「それ行けGet the chance」で幕が降りるとステージにはサザンのメンバーが。

オープニングはこんな感じだったはず。

「時が止まったままの~」のところでは幻想的なライティングに。

確か最後は「広島、The world is one !!」になっていたような。

テンションが上がってる中での記憶なので微妙に違っていたらすみません。

2曲目「壮年JUMP」の2番では

「再開の日 広島へ帰ってきたよ」

「お越しくださいましてありがとう」

「みんなの笑顔に会いたくて 広島サンプラザホールへやってきた」

「いろんな歌ありがとうステージで おかげさまで40周年」といった歌詞に変え会場をわかせました。

3曲目ファンファーレ的な音楽の後、「希望の轍」。

えぇもうやるのって感じでとばしますよね~

3曲終わっての桑田さんのMC

「92年以来、広島サンプラザホールに戻ってきました。

昨日初日やって2日目の方が力が入る。

昨日は全然盛り上がらなくて。

広島どうしちゃったの~

 

せっかくお取りになった席なんで座っていただいて。

ポールマッカートニーやエリック・クラプトンのライブを見に行きますが絶対立たないもん。

平和記念公園や元安川を歩いた。

火が出たり水をまいたり、ニコニコしてますけど昨日は最後救急車5台もきたんですよ。

(ステージサイドの観客に)横にいるからって安心じゃないよ。

それでは最後の曲です。」

中盤は懐かしく、ちょっとマニアックな感じの曲が多い感じでした。

「欲しくて欲しくてたまらない」や「赤い炎の女」「古戦場で濡れん坊は昭和のHero」なんて曲が聴けるとは

夢にも思わなかったです。

「北鎌倉の思い出」が終わり桑田さんのMCでは

「元号も変わるということで平成最後の逢瀬です。

昭和の大スターもお亡くなりになって。

内田也哉子さんの挨拶よかったよね。

Fuckin'  Yuya Uchida, don't rest in peace 安らかに休むなって」

桑田さんのメンバー紹介

そしてメンバー紹介に(記憶に残っているところを・・)

「自称日本一のラブバラードを書く男って自分のCDに書いちゃダメだよ、

あだ名は絶倫チェリーボーイ、斉藤まこっちゃん。」

いとしのレイラのイントロもちょっとだけ披露。

4/4誕生日だったドラムの松田弘さんは

「広島の皆さん、丸をありがとう。

最近うれしかったこと。

紅白歌合戦で広瀬すずちゃんに会えたこと。

紅白歌合戦でチコちゃんに会えたこと。

紅白歌合戦でスティックを落としたが誰にもばれなかったこと。」と挨拶。

紅白で桑田さんはユーミンさんに32年ぶりに会ったそう。

「いつまでこうしてりゃいいのかと思いながら最後までいってしまいました」とも。

「エリック・クラプトンが好きで始めたバンドが40年も続くとは思ってませんでした。

ここで一句 クラプトン 歌ってほしい いとしのれいわ」と原由子さん。

最近詩吟を始めたという桑田さん、今年の広島の運勢を占って吟じたのが

「長野来て~

丸はなくても~

誠也さま~

今年も最後に~

鯉のぼる~

あると思います!」

 

(スポンサードリンク)

新曲「愛はスローにちょっとずつ(仮)」を披露

「慕情」を終えて桑田さん

「新曲とかアルバムを世に出して毎回ツアーをするんですが、今回デビューして初めて新曲の出てないツアーなんですよね。ツアーの中でお客さんに聴いてもらって新曲を熟成させるというか育てていこうかなと思っています。皆さんの顔色をうかがいながら演奏させて頂きたいと思います。まだタイトルもないわけで(仮)なタイトルが『愛はスローにちょっとずつ』聴いて下さい」と語られて新曲が披露されました。

「HAIR」が終わるとダンサーになるのが夢だったとメンバー紹介の時に語っていた関口さんの夢を叶える

ダンスパフォーマンスタイム。

「忘れられたBIG WAVE」のBGMが流れるなかゆったりとしたダンスに客席で同じく踊る人多数。

「メンディー」の掛け声も。

「東京シャッフル」が終わるとD.J小林克也氏がスクリーンに登場、バックには「BEST HIT SAS」の文字。

「ロックナンバーをかまそうぜぃ」の掛け声とともに「D.J.コービーの伝説」に。

「マチルダBABY」ではお約束の炎と「No,no,no」のところで爆発音。

「ミス・ブラン・ニューデイ」では拳を振り上げ、

「イエローマン」の「Turururu・・」ではアホになって両手で波を打ち

ラストは「マンピーのGスポット」と畳みかける後半は圧巻。

「マンピー」で放たれた金テープ・銀テープ取れなかったのは残念でしたが・・

発射されたテープの他にも届いてないところにはテープを係の人が配ってくれていたけど

私の列は通路側の数人で止まってしまいました。

「下着を頭に被ったら勉強ができなくなっちゃうよ~

下着を頭に被ったら父さん母さん悲しむよ~」と切ないバラードがBGMで流れ本編終了。

「ここまで多くのスタッフやサポートの方が助けてくれてできた曲がたくさんあるわけなんですが、本当にそれがサザンの宝物。もっともっと面白いことを皆さんと一緒にやりましょうよ。また帰ってきます。この曲で、最後の曲を聴いてください」と最後のMCの後に「旅姿六人衆(旅姿四十周年)」がアンコールラストに演奏されライブは終了。

1日目の終わった時刻は22時になる直前、実に36曲3時間30分におよぶライブでした。

「アロエ」も「勝手にシンドバッド」もなかったけど・・

セトリについてはかなり定番の曲がはずされてましたね。

アロエダンスを踊る気満々で行ったのにまさか「アロエ」がないとは・・

紅白からの流れで「勝手にシンドバッド」も期待してたし「エロティカ・セブン」や「ボディ・スペシャルⅡ」もそういえばなかったなぁ。

「TSUNAMI」の解禁もファンの間では期待されていましたがこれもおあずけとなりました。

まぁサザンの聴きたい曲を上げてたらキリがないから仕方ないところですが。

個人的にはもう一度、4/21の愛媛松山公演に行くことができるのでしっかりと目に焼き付け記憶に残していこうと思っています。

混雑を避けて会場を出るには

余談ですが、1日目は桑田さんがステージから去るのを見届けライブをかみしめながら席を立ったので

当然帰り道は大混雑。

会場近くのアルパークの駐車場を出ることができたのは23時を過ぎていました。

サザンファンの方が多いと思うので最後まで見届けてから帰りたいという方がほとんどかと思います。

でももし混雑はちょっと避けて帰りたいなと思われるなら「旅姿六人衆」が終わり、桑田さんがメンバーを紹介しているタイミングで席を立つと混雑の波に巻き込まれずすんなり帰れると思います。

2日目はそうして22:05くらいには駐車場を出ることができました。

席を立った後にもう1曲やったりしないかと心配になりがちですが、サザンの場合急遽曲を増やすということはまずないのでその辺は安心です。

これからのドーム公演なら規制退場の措置がとられることでしょう。

規制退場にかかる前に帰るならこのタイミングがベストかと。

あっ今度行く松山は泊まる予定なんでしっかり最後までいるつもりですよ、念のため。

セットリスト

 

01. 東京VICTORY
02. 壮年JUMP
03. 希望の轍
MC
04. 闘う戦士達へ愛を込めて
05. SAUDAGE~真冬の蜃気楼~
06. 彩 ~Aja~
07. 神の島遥か国
08. 青春番外地
09. 欲しくて欲しくてたまらない
10. Moon Light Lover
11. 赤い炎の女
12. 北鎌倉の思い出
MC
13. 古戦場で濡れん坊は昭和のHero
14. JAPANEGGAE
(ジャパネゲエ)
15. 女神達の情歌
(報道されないY型の彼方へ)
16. 慕情
17. 愛はスローにちょっとずつ(仮)
18. ゆけ!!力道山
19. CRY 哀 CRY
20. HAIR
21. 当たって砕けろ
22. 東京シャッフル
23. D.J.コービーの伝説
24. わすれじのレイド・バック
25. 思い過ごしも恋のうち
26. はっぴいえんど
27. シュラバ★バ★バンバ
28. マチルダBABY
29. ミス・ブランニュー・デイ
(MISS BRAND-NEW DAY)
30. イエローマン ~星の王子様~
31. マンピーのG★SPOT

◆Encore:
32. I AM YOUR SINGER
33.  LOVE AFFAIR~秘密のデート
34.栄光の男
35. ロックンロール・スーパーマン
~Rock’n Roll Superman~
36. 旅姿六人衆(旅姿四十周年)

関連するページ

 

(スポンサードリンク)

2 コメント

サザンオールスターズ2019ツアー広島サンプラザ公演まとめ(開演前編)

広島は唯一の平日開催

3/30、宮城で初日を迎えたサザンオールスターズ2019ツアー。

4/4、4/5は今ツアー唯一の平日開催となる広島サンプラザホール公演。

幸いにして広島2日間に参加することができました。

このブログでは広島公演の開演前までのあれこれを振り返りまとめてみたいと思います。

「2019年の春からツアー全国ツアーを行う」というアナウンスがあったのが昨年6月。

ツアーの詳細が発表されたのは今年の元旦。

ずいぶん待った気もしますが、年明けのチケット争奪戦に一喜一憂しているうちにライブを迎えたような

感じもします。

私の場合、一番初めの応援団一次先行販売で広島と愛媛の2公演を確保することができていたので精神的には余裕がありました。

もし落選続きで挑戦し続けなければならない状況にあったらきつかったでしょうね。

実際応援団に入っていてもエントリーした公演全滅で、その後も落選続きという人の声も多く聞きます。

今回のツアーは過去最高にチケット確保が難かしくなったと言えるでしょう。

当初そんなにチケット販売方法はないんじゃないかと予想してましたが、ローソンチケット・LINEチケットともに何度も抽選が行われています。

直前には注釈付指定席の受付、さらには追加注釈付指定席なるものまで用意されていたので最後の最後まで諦めなければチャンスはあるかもしれないですね。

私も4/5のチケットは注釈付指定席が当選し、3/26に行けることが決まりました。

LINEチケットは分配の必要なし

いざ、入場。

写真付き身分証明書での本人確認の後に、QRコードを機械で読み取り座席指定券が渡されます。

今回サザンで扱うのは初めてとなるLINEチケットですが、分配はしないで購入者のスマホに人数分表示されそのまま入場となりました。

電子チケットといえば分配しなければいけないものと思っていたので分配ができず不安でしたが、

いらぬ心配でしたね。

購入者のみの本人確認で同行者は同時入場を義務付けられていたので分配する必要はないのかなとは思ってもいましたが、直前になったら分配のアナウンスがあるんじゃないか、そんな気もしてました。

発券前のLINEチケットには「※このチケットは分配できません」と書いてはありましたが、購入者本人分なんで分配できないのではとちょっと疑ってみたり。

ここは「分配する必要はありません」と書かれていたらわかりやすかったのに・・

まぁ新しいシステムなんでこれからはもっとわかりやすくなるよう期待します。

注釈付なのにステージサイドじゃない・・

さてさて座席指定券を見る時はやはりドキドキしますね。

応援団で取れた4/4のチケット、座席は

「スタンド2階C列480番台」

直前で取れた4/5の注釈付指定席は

「スタンド2階H列460番台」でした。

どうしてもアリーナではなくスタンドの文字を見るとがっかりしてしまいますが、

狭い会場なので2階の一番遠い席だとしても問題なく見れます。

注釈付指定席って通常だとステージサイドになることが多いので今回もそうなるものと思っていました。

でも実際にはアリーナでいうと20列目付近のスタンド席でした。

個人的にはステージサイドが好きなんでちょっと期待はずれ。

見ずらい演出なんてほとんどなかったので、なんでこの席が注釈付なんだろうと思いながらライブを見てました。

広島だけ平日に、サンプラザで行われた2つの理由

そうそう今回広島だけ平日に、しかもキャパの小さなサンプラザで行われた理由ですが2つ考えられます。

1つは広島グリーンアリーナ周辺が工事中であること。

そしてもう1つが週末に統一地方選が行われること。

本来であればサザンクラスならグリーンアリーナで公演をしたかったところでしょうが

妥協の産物がサンプラザでの平日公演だったのではないかと想像します。

グリーンアリーナがおさえられなくて全国ツアーをうたいながら広島だけ飛ばされることってけっこう

あるので、そうならなくて本当よかった!

92年以来となる広島サンプラザでの公演、ライブの内容については次のブログで書いていきます。

ネタバレ・セトリありで書いていきますので大丈夫な方はぜひご覧ください。

(2019年4月7日 追記)

 

(スポンサードリンク)

2 コメント

ALL THAT LOVE プリプリは16年振り、TMは4年振りライブ米米も

TMは4年振り、プリプリは16年振りの活動再開となるライブ!

伝説のライブ4回目は2012年3月20日幕張メッセ国際展示場9・10・11ホールで行われた「ALL THAT LOVE」。

東日本大震災の復興イベントとして開催され米米CLUB、TM NETWORK、プリンセス プリンセスの3組が出演しました。

TMは4年振り、プリプリは16年ぶりの活動再開となるライブで発表された瞬間から大きなニュースとなったものです。

Facebookで7年前の思い出として出てきたので以下当時の投稿を・・

7年前のFacebookの投稿から・・

(2012年3月24日)

3月20日火曜日、「ALL THAT LOVE」に行ってきました。
席は15列目で、最後部は92列までありその後ろが立ち見という座席配置。
後ろからじゃ相当遠い・・やっぱり幕張メッセは大きかった!

始まるまでの会場のBGMも村下孝蔵「初恋」や「すみれセプテンバーラブ」、「異邦人」、「ギザギザハートの子守唄」などなど80年代の曲が流れアラフォー、アラフィフは懐かしさに浸っている中、16時過ぎにライブがスタート。

トップは米米CLUBで7曲演奏

トップバッターは予想通りの米米クラブ。

1.愛Knowマジック

2.浪漫飛行

3.君がいるだけで


と初心者にも優しい超メジャーな曲でいきなり盛り上がりました。
4.WE ARE MUSIC

5.狂わせたいの


の2曲はよく知らないけど、ジェームス小野田も出てきてこれぞ米米という感じ。
最後は

6.どうにもとまらない

7.SHAKE HIP!


で最高潮のなったところであっという間に米米終了。
SHAKE HIP!楽しかった~
お決まりの踊り、アホになってついて行きました(@^^)/~~~
でもこの曲が25年以上前のものとは恐るべし米米…

 

(スポンサードリンク)

16年振りのプリプリは2番目に登場、「M」を間違える

2番目に登場はプリプリ。
16年振りの再結成でトリだと大半の人が思ってる中でのネクストアーティストの
発表に大歓声があがりました。
真っ暗なステージから「hold me tight darling~」のアカペラと
ともにライトが当たるとそこにはプリプリの5人が。
久々に震えました。
1.世界でいちばん熱い夏

2.Diamonds

3.GET CRAZY!


と懐かしく、また聴きたかった曲が立て続けにあった後で
4.M

に。

でもこの曲のサビへと盛り上がっていくところで奥居香さんは歌詞を間違え
「ホニャラナ~」みたいに歌っちゃってごまかすハプニングも。

周りもお役さんもけっこう笑ってました。
他の曲で間違えるのはいいけど、Mで間違うのは残念。
WOWOWでMやるのかなぁ?
その後も

5.SEVEN YEARS AFTER

6.OH YEAH!

7.ROCK ME


とこれぞプリプリという選曲でしたが、やっぱり7曲じゃ少ない~
19 GROWING UPやGO AWAY BOYは11月の武道館までおあずけかな。

ラストに4年振りのTM,てっちゃんはお化粧ばっちり!

そして最後に登場がTMネットワーク。
16年振りのプリプリばかりに注目は行くけど、TMも事件を経て4年振りの活動。
ライブも2007年12月の武道館以来で、僕もその武道館以来のTMでした。
もう二度と見ることができないと思ってましたから、活動再開は本当にうれしいです。
てっちゃんはお化粧ばっちりで、とても53歳には見えなかった。
1.Beyond The Time

からスタート。意外な一曲目の後は、
懐かしい

2.Kiss You

へ。Human systemを聴きこんでた高校時代がよみがえります。
3.We love the earth
4.Love Train
5.TK solo (carol Human System Time to count down)
と続いた後は、
6.Be Together
7.Get Wild 89′
8.Seven Days War


と出雲にいた頃にずっと聴いていた曲が続き一緒に歌っていました。
学生時代に聴いてた曲って歌詞覚えてるもんですよね。
そしてアンコールで

9.Self Control

 

TMだけアンコールもあり、ちょっと得した気分。
4月24日の武道館もチケット取れたし、楽しみがまた続きます。

4月15日のWOWOW放送が楽しみだぁ♫

↑までが7年前に投稿したものです。

4月21日はTM NETWORKデビュー35周年記念日

今年(2019年)4月21日はTM NETWORKデビュー35周年記念日。

てっちゃんが引退していなければ今頃TMのツアーもきっと大々的に行われていたはず。

還暦になってもお化粧ばっちりのてっちゃん見たかったなぁ。

 

(スポンサードリンク)

0 コメント

マクドナルド株主優待券でお得に格安で食べる方法

マクドナルドはクーポンを使ってもセットで700円前後

先日のPayPayネタ「サザンオールスターズ愛媛松山公演をPayPayで山口から格安で行く方法」
が思いのほか多くの人に読まれたので、今回もライブではなくお得ネタを。

 

田舎に越して来てからマクドナルドに行くことが多くなりました。

関東にいた頃は年に数回行くくらいでしたが、最近では月に1~2回程度。

まぁそんなに多いわけではありませんが、外食する機会が少ないので割合としてはちょっと多いかな。

田舎なのでお店が少なく選択肢が少ないので自然と足を運んでしまいます。

でもマクドナルドってそんなに安いわけではないですよね。

アプリのクーポンを使ってもセットだと700円前後の価格帯で、

ちょっと贅沢するとすぐに1,000円近くになってしまいます。

なんとか安くできないかなと調べたところ、やはり株主優待券を使うのが一番お得だという結論に

至りました。

株なんて関係ないとお思いの方も多いでしょうが、株を買わずに株主優待券は手に入れることはできますので、しばしお付き合いください。

マクドナルド株主優待券をもらうには100株で51万円必要

とは言え、株を購入して株主優待券を手に入れるのが一番オーソドックスな方法。

ただし株を買えばいいというものではなく、権利確定日に株を保有している必要があります。

マクドナルドでいうと毎年6月30日と12月31日がそれにあたります。

(厳密には権利確定日の3営業日前までに買っていなければいけませんが)

マクドナルドの株価は一昨日(3/15)の終値で5,110円。

株主優待券をもらうには最低100株は買わないといけないので511,000円の投資が必要となります。

株価的には昨年末の安値4,425円から順調に上がってきています。

業績的にも好調が続いているので狙い目かも。

昨年の高値が6,030円ですからまだまだ上値余地はありそうです。

(もちろん株なんで下がる可能性もあるので、その点は注意が必要ですが)

100株持つと優待食事券1冊、年2回送られてきます。

1冊というのは優待券が6枚綴りなのですが、これが使える内容なんです。

バーガー券、サイドメニュー券、ドリンク券の3つがセットとなっていてそれぞれ好きなものを

選ぶことができちゃうんです。

株主優待券を使うようになってからは値段を気にせず、いや値段の高いものを選ぶようになっちゃいました。

昨日はマクドナルド株主優待券で1,110円分オーダー

どれくらいお得か、昨日のお昼にマクドナルドに行ったところなのでその食事例から見てみましょう。

昨日は

 厚切りペッパーベーコンてりたま 450円

 シャカシャカポテト旨わさび L   350円

 マックフロートとちおとめ       310円

という現金なら躊躇してしまうようなオーダーをし、計1,110円分をちょっとリッチに頂きました。

ただシャカシャカポテトだけは30円分払わなければいけなかったのですが、今月末で切れる期間限定の

dポイントがあったので、これもうまく利用でき賢く使えたかなと自画自賛。

株主優待券を使うようになってからはクーポンで買ってもお得感を感じなくなってしまってます。

そんな私はマクドナルドの株主ではありません。

何度かマクドナルド株は買ったことはありますが、キャピタルゲイン派なもので権利確定日に保有したことが

ないんですよね。

それではどうやって株主優待券を手に入れるか?

金券ショップやヤフオクでも入手できますが、今一番おすすめなのはラクマでの購入です。

株主優待券で最大1,190円分オーダー可能

金券ショップやヤフオクでの優待券1枚当たりの相場は600円前後が多い感じです。

600円でも昨日のようなオーダーをすれば十分もとは取れます。

通常時に購入できる一番高いバーガーはグランクラブハウスで490円なのですが、

株主優待券は夜マックでも使えるんですよ。

+100円でパティが2倍になるという夜マックですが、追加料金なしで利用できちゃうというマクドナルドの太っ腹!

ということで倍グランクラブハウス590円を17時以降ならオーダー。

サイドメニューではポテトのLサイズで320円。

ドリンク系ではフロート系のメニューで280円。

計1,190円とほぼ倍の値段分がオーダーできちゃいます。

ラクマを使い425円でマクドナルド1,080円分食べる

これがラクマで買うと更にお得に!

いつもやっているわけではないですが、ラクマでは5%OFFクーポンというのがたまに配布されます。

ヤフオクでも割引クーポンや期間固定ポイントの進呈はありますが大抵は金券類は対象外となることが多いんです。

でもラクマは金券類でも大丈夫!

先日うまく買えたなぁと思った購入履歴を紹介すると・・・

「マクドナルドの株主優待券三枚」が1,690円で出品されていました。

1枚当たり563円とまずまずの値段なんで早速購入。

この時は5%オフクーポンが使えたので84円オフとなり支払ったのは1,606円となり

1枚当たり535円の計算。

さらにLINEペイで決済をしたので8Pをその場で獲得。

さらにさらに20%還元中であったので、後日321円戻ってくる予定。

ってことで実質1,606-8-321=1,277円で買えたことに。

1枚当たりだと425円。

425円で昨日は1,080円分食べることができたわけです、なかなかでしょう。

今なら実質1枚当たり384円で購入可能

実は株主優待券の有効期限が今月末までなので、今が一番安く買える時期なんです。

1冊6枚綴りが3,000円以下で買えるものもチラホラ出ています。

今買えるものなら1冊2,880円というものがあります。

1枚当たり480円。

しかも今ならLINEペイの20%還元キャンペーン中だから実質1枚当たり384円!

買いたいけど、あと2枚を月末までに使うのがいいとこかな。

さすがに今月中に8回も行ったらどれだけ太ることか。

でも家族で行かれるんなら今買うのはありだと思いますよ!


(スポンサードリンク)

0 コメント

ポルノグラフィティ16thライブサーキット“UNFADED”大阪・福岡公演

ポルノグラフィティ16thライブサーキット“UNFADED”は三重で終了

昨年の12月からスタートしたポルノグラフィティ16thライブサーキット“UNFADED”。

今日、明日の三重県営サンアリーナ公演でラストを迎えます。

個人的には12月30日の大阪城ホールと3月2日のマリンメッセ福岡の2公演見てきました。

公演終了後にSNSでのネタバレ投稿を控えるようアナウンスされていたのでガマンしてきましたが

ツアーも終わるのでアップしてもいいかな。

以下ネタバレが含まれますのでご注意下さい。

チケットは比較的取りやすかった今回のツアー

まずはチケット。

今回のツアーは大晦日の大阪城ホールカウントダウン公演と横浜アリーナ公演を除けば

比較的チケットは取りやすかったようです。

福岡公演については当日券の販売もありましたが、完売ほんの一歩手前といったところでした。

福岡はちょっと行くのを迷っていて定価で売れるならチケット売ろうかなと思い、チケット2次流通サイトも

チェックしていましたが、けっこうだぶついていましたね。

直前だと定価の半額以下4,000円くらいで取り引きされていました。

儲けるつもりはないけど、こんな値段で売りたくはないのでやっぱり福岡遠征を決意。

こんなことならあらかじめチケットは取らずに、2次流通で安く入手するのもありだったかなとも

思いますが、なかなかチケットの需給を読むのは難しいものです。

ポルノも今回から入場時に座席がわかるシステムに変更しています。

転売対策としてこのシステムを取り入れているアーティストは増えてきていますが、

これもやっぱりチケットを売りたくなかった理由の1つ。

安く売ったチケットがアリーナの1列目だったりしたら目も当てられないですからね。

さぁいざ入場。

FCで取ったチケット、発券された座席は・・

12/30の大阪城ホールは「アリーナ46列50番台」

3/2のマリンメッセ福岡は「アリーナ43列20番台」

とほぼ同じような席。

2日ともアリーナのかなり後方とかなり残念な席でしたがまぁ運だから仕方ないところ。

マニアックなセトリは全24曲で途中2,3曲変更

セトリは昭仁さんも言ってたけどマニアックな感じ。

1曲目に「オレ、天使」をもってくるあたりからもそう。

アンコールを含めて全24曲でしたが大阪と福岡では2曲変更されていました。

9曲目が「ライオン」(大阪)→「DON'T CALL ME GRAZY」(福岡)、

アンコール1曲目が「Hard Days,Holly Night」(大阪)→「タネウマライダー」(福岡)に。

2日間やる会場では初日と2日目で「ライオン」と「DON'T CALL ME GRAZY」を入れ替えていたようです。

あと私が行った2公演の6曲目は「ヴィンテージ」でしたが「swing」に変更されるパターンもあったみたいです。

Hard Days,Holly Night」は年の瀬感ばっちりな曲だけに年明けには変更したんでしょうね。

サブスクリプション解禁の影響が大きいツアータイトル「UNFADED」

ツアータイトルの「UNFADED」とは色あせないという意味。

サブスクリプションサービスが解禁され、ポルノの20年のキャリア全ての曲が並べて聴けることに

なったのは大きかったよう。

晴一さんはこんな感じで説明してました。

「サブスクリプションでどの曲もあるわけよ。

20年作った曲が全部あり、そこでは平等。

シングルもカップリングもアルバムの曲も。

アゲハ蝶やミュージックアワーがでかい顔しとるやん。

でも全部横並び。

今回のツアーはオリジナルアルバムがないツアーで選曲は自由。

いろんな曲を取り出してこれはみんなの中で、俺たちの中で

色あせてるか、色あせてないかを会話できるツアーになればいいかなと思ってます。」

東京ドーム2DAYSのチケット争奪戦は厳しそう

3月9日の横浜アリーナ公演は3月24日にWOWOWで放送されるみたいでこれは楽しみ!

さらに先日、9月7日と8日には東京ドームで2DAYSが行われると発表されました。

「神vs神」というタイトル通り「神セトリ」となりそうで、しかも2日間でセトリを変えるそう。

2日間通し券も販売されFC会員だと記念特典付きで15,000円とお得になっているから

ほとんどの会員は2日間で申し込むんじゃないかな。

これは相当のチケット争奪戦になりそうです、気合いを入れて挑まねば。

ポルノグラフィティ16thライブサーキット“UNFADED” 福岡公演 セトリ

オレ、天使
A NEW DAY
幸せについて本気出して考えてみた
東京ランドスケープ
ジョバイロ
ヴィンテージ
前夜
ビタースイート
DON'T CALL ME CRAZY
zombies are standing out
見つめている(弾き語り)
夕陽と星空と僕(弾き語り)
didgedilli
カメレオンレンズ
海月
フラワー
オーリバル
ジレンマ
パレット
サウダージ
ハネウマライダー
RECEIVER
アンコール
タネウマライダー
ライラ

関連するページ

 

(スポンサードリンク)

0 コメント

サザンオールスターズ2019ツアーチケット一般発売はLINEチケット瞬殺、ローソンチケットは数分が勝負

LINEチケットは時報にあわせてチャレンジを

昨日から始まったサザンオールスターズ2019ツアーチケットの一般発売。

チケット獲得競争の最終コーナーを回った感じですが、あらゆる先行の申し込みが全滅でチケットが確保できてないという方がとても多いようです。

昨日の一般で取れたという声もごく少数。

これまでの販売方法とともに振り返ってみたいと思います。

昨日一般発売されたのは4月の横浜と広島の2会場4公演。

今ツアーで間違いなく一番競争率の高い横浜アリーナと一番キャパの小さい広島サンプラザのチケット発売ということで始まる前から取れなそうな感じがしちゃいます。

エントリー先はLINEチケットとローソンチケットの2種類。

LINEチケットはLINEの特性なのでしょうか、混み合って繋がらないということはあまりないようです。

ということはみんな同じ条件なわけでほとんどの人がサクサクと進めちゃう中での早い者勝ちとなり結果

1秒を争う戦いとなります。

私も昨日は広島2日目を狙い、LINEチケットで挑戦してみました。

12時とともに画面はサクサクと進み、枚数エントリーまで完了。

もしや取れたかなと思ったら次の画面で予定枚数終了の文字が。

時間にして40秒ぐらいのものでした。

個人的には昨日はポルノグラフィティのライブがあり、ちょうど12時は移動中だったので家にいる時のように

時間きっちりに申し込めなかったのが敗因と言えます。

LINEチケットでこれから一般発売を狙う人は時報に合わせて動けるように準備した方がよさそうです。

ローソンチケットは数分が勝負

一方のローソンチケットは今までと同様、なかなか繋がらずようやく繋がったと思ったら予定枚数終了に

なっていたという人がほとんど。

ごく一部の取れたという人は1分くらいで申し込みが完了した様子でした。

おそらく開始2、3分が勝負で5分経つと厳しいですね。

ただローソンチケットの場合、申し込みが進んでいた人が途中でダメになり流れたものが数分後に復活する

ということもまれにあるようです。

諦めず、粘り強くチャレンジすることが大事ですね。

横浜アリーナについては過去にバックステージが開放されたことがあります。

今回の発売でバックステージになる可能性が触れられていないことを見ると後日バックステージを参加席

として発売されることもあるのではないかと予想しています。

2015年の武道館公演の時のように。

あくまで個人的な予想ですので、はずれたらすみません。

 

(スポンサードリンク)

チケット販売(入手)方法最新版

今後の対応を含めてあらためて今回のツアー、チケット販売(入手)方法をまとめるとこんな感じになります。

①サザンオールスターズ応援団(FC)チケット先行受付 

 第一弾 受付 1/15~1/20 当落確認・入金期間 1/29~2/3

    第二弾<ドーム公演のみ> 受付 2/15~2/20  当落確認・入金期間 3/1~3/6

 

②イベンターの会員先行

 広島・愛媛・愛知ではあったようです。確認できてないだけで他地区でもあったかも。

③ーA ローソンチケット先行

 <アリーナ公演>

 LEncore会員抽選先行 2/4~2/10

    プレリクエスト抽選先行 2/5~2/12

 <ドーム公演>

 LEncore会員抽選先行 3/2~3/8 

 

    プレリクエスト抽選先行 3/5~3/12

③-B LINEチケット先行 

<アリーナ公演> 2/4~2/11  当落発表  2/16

<ドーム公演> 3/2~3/11  当落発表  3/16

プレイガイド先着発売

 ローソンチケット・LINEチケット とも

  3/2(土)12:00~ 広島・横浜

  3/3(日)12:00~ 宮城

  3/16 (土)12:00~ 愛媛・福井

  4/6 (土)12:00~ 東京

  4/7(日)12:00~ メットライフ(埼玉)

  4/13(土)12:00~ 大阪・名古屋

  4/20(土)12:00~ 福岡

  5/18(土)12:00~ 札幌

マッチングシステム・リセール

  公演の2週間前ぐらいの一定期間(5日間程度)の間に出品と購入の期間を受付、チケット譲渡の仲介

  をするもの。

  ※公演毎に期間が異なるのでオフィシャルサイトでご確認下さい

 

⑥三ツ矢サイダーキャンペーン 1/7~2/28(終了)

  総計200組400名

 

⑦WOWOWライブサポーター 

  アリーナ公演 3/15(金)24時締切

  ドーム公演  4/12(金)24時締切

  11公演22公演で 合計1,000組 2,000名

現在はドーム公演でいえば③の段階。

まだチケットが確保できていない方はエントリーできるものはできるだけしてチャンスを逃さない必要があります。

チケット譲渡仲介制度は札幌、メットライフドームが狙い目か

⑤のマッチングシステム・リセールについては先日詳細が発表されました。

チケットを持っている人なら誰でも出品はできるようですが、購入できるのはサザンオールスターズ応援団会員の方のみだそうです。

応援団会員でも全滅という方が多いのでそういう人たちが行けるようになるといいのですが。

このチケット譲渡仲介制度ですが、公演によって出品される数は全然違うと思います。

横浜アリーナ公演はほとんど出ないと予想されますが、札幌ドームやメットライフドームあたりはけっこう出てくるんじゃないかと。

応援団の一次で全滅という方がいる一方で複数当選の方もけっこういました。

札幌ドームが一番取りやすいのは確実だったので、押さえで札幌に申し込んでいた人が地元で取れたので札幌はやめようかな。

関東の人で関東全公演申し込んだけど、本命の東京ドームが当たったから所沢は遠いんで出品しようかな。

っていう人はそこそこいそうな感じがします。

私は3年前まで横浜に住んでいたのですが、今も横浜在住だったら間違いなく札幌ドームに申し込んでいたと思います。

関東からだったらLCC等を使えば格安で札幌行けちゃいますからね。

関東ではなかなか取れなかったミスチルのライブハウス公演や浜田省吾さんのホール公演を見に札幌まで遠征しましたよ。

ちなみに浜田省吾さんは入場時に座席がわかるのですが、座席は1階最前列!

はるばる足を運んだ甲斐がありました。

(当時の様子は「浜田省吾@札幌1階最前列への道」に書いております)

今のところチケットが取れていない方は地元にこだわらずちょっとした旅行もかねて遠征することも考えるとサザンに会えるチャンスは増えるんじゃないでしょうか。

(2019年3月13日 追記)

ドーム公演についてはローソンチケットではプレリク、LINEチケットは2次先行が行われているようです。

 

③ーA ローソンチケット先行

 <ドーム公演>

 プレリクエスト抽選先行 3/13~3/19

  

③-B LINEチケット2次先行 

    <ドーム公演> 3/13~3/18  当落発表  3/23

関連するページ

 

(スポンサードリンク)

0 コメント

広島カープチケット騒動、窓口販売はもういらないのでは

全時代的な販売方法

昨日(2/25)ニュースとなった広島カープのチケット騒動。

元カープファンとしても球団側の現状認識の甘さと転売対策のダメさ加減にあきれてしまいました。

よく暴動にならなかったなぁと思っていたら、SNSには暴動寸前の怒号が飛び交う映像も。

その場にいた方は本当に大変だったと思います。

そもそも昨日は「窓口販売でチケットが買える人」を選ぶための抽選券を配布する日。
当選した人のみ3/1か3/2に再度球場へ足を運び、窓口でチケットが買えるという仕組み。

いやぁ、今時こんなシステムでチケットを販売するなんてびっくりです。

いつの時代なんだと首を傾げたくなります。

カープは今年からこの抽選方法を取り入れたようです。

購入するまでに2回球場に足を運ばないと買えないようにすること=ハードルを上げることで

客足が減るんじゃないかくらいに思っていたのではないでしょうか。

HPの「※抽選券は2,100名を超えても、ご来場されたすべてのお客様に配布します」という注意書きからも

伺えます。

実際には「行っても当たるかわからないから、当たる確率が高くなるよう」複数で並ぼうとした人も多かったのではないかと推測します。

抽選制にしたから余計に増えたのでは?

結局想定の倍となる5万人以上の人が集まり、マツダスタジアム周辺は大混乱となり大きなニュースと

なりました。

窓口販売はもういらない?

西武ライオンズのように厳しい転売対策を取っている球団もあります。

一方12球団の中で一番転売対策をしなければいけない球団であるカープが現状では全く対策を取っていないと感じます。

極論かもしれませんが、もう窓口販売はやらなくていいんじゃないでしょうか。

カープのチケットは球団の公式HPやローソンチケットやチケットぴあ、イープラスなどでも購入できます。

購入した人の情報が全くわからない窓口販売は転売ヤーからすると買ってしまえば転売し放題となります。

本当に見に行きたい人にチケットが行き届くようネットでの販売のみとし、本人確認も実施するくらいの厳しい転売対策を実施してほしいものです。

お客さんが少なかった時代を長く経験した球団としては客足を遠のかせるようなことはきっとできないのでしょうが・・

余談ですが、4年前まで勤めていたスポーツ新聞社では東京ドームの巨人戦チケットが毎試合のように来て、

取引先に売ることも仕事の一つでした。
定価で仕入れて定価で売るので利益はありません。

入社した当時はプレミアチケットで巨人阪神戦のチケットなんて取ってあげるととても喜ばれたものです。

でもつい5~6年前まではカープ戦のチケットは一番人気がなかったんですよ。

だから売れ残ってしまうことも多く、仕方なくカープ戦を見に行ったことが度々ありました。

今では考えられませんが・・

 

(スポンサードリンク)

0 コメント

  スポンサードリンク