ブログ ~管理人のエンタメ活動日記~

桑田佳祐LIVE TOUR 2022チケットの取り方予想

急遽決まった5大ドームツアー

桑田佳祐LIVE TOUR 2022 #お互い元気に頑張りましょう!!」supported by SOMPOグループ

の開催が9月3日発表されました。

 

5大ドームツアーと大きく報じられるなか、宮城・セキスイハイムスーパーアリーナからスタートさせるあたりさすが桑田さん!

当初は予定になかったツアーで8月にコロナにかかりライブができなかったことでライブ魂に火がついたとの報道。「それじゃ会場押さえられないでしょ?」と思ったらいつでもライブができるようにと関係者が仮押さえしていたそう。これまたさすが!

チケット販売方法を予想

さてそうすると気になるのがチケット。

ゲットするには今回も相当な激戦となるのは必至。

現時点では

①サザンオールスターズ応援団(ファンクラブ)での受付が9月4日(日)12:00~9月14日(水)23:59

の期間で行われることが発表されています。

これからの入会でもエントリー可能のようなので絶対に行きたい人は素直に入会されるのをおススメします。

チケット2次先行が今回はないとのことなので、この受付に全力投球するべきです!

その後の展開を予想すると

②ローチケ先行

③各地区のイベンター会員受付(会場によってはあるかも)

④一般発売

⑤直前販売(会場によってはあるかも)

といった感じになるのではないでしょうか?

桑田さんやサザンのチケットについてはローチケの独占販売になる可能性が高いので

ローチケからの情報もチェックが必要ですね。

転売対策で本人確認実施も

アミューズは転売対策に力を入れているので今ツアーでの本人確認の実施がうたわれています。

コロナ禍以降では本人確認をすると言って実際にはしない他のアーティストの公演もありましたが

11月以降であればする可能性は高いと思います。

なのでチケットは自力で取るしかありません。

紙チケットはなく、全て電子チケットでスマートフォンを持っていないとエントリーもできなくなっていますがこれも時代の流れ。

たくさんの面倒くさいことをクリアしないとライブに行くことができなくなっていますが

その分本当に行きたい人だけに絞られ競争率は低くなると思いガマンガマン。


(2022年9月5日 13:00 追記)

受付直後はアクセス集中でシステムトラブルに

9月4日受付直後はアクセス集中によりシステムトラブルが発生したみたいですね。

先着順ではないとはいえ、早く申し込みを完了させたいと思う人が殺到したのは仕方のないこと。

数時間後にはシステム復旧したようなので、個人的には9月14日までに占いの運勢の良い日に申し込むつもりです。

札幌ドーム公演が一番当選確率高そう

今回の6会場10公演中、一番当選する確率が高い(競争率が低い)公演は間違いなく12/17の札幌ドーム公演

だと思います。

桑田さんに限ったことではなく他のアーティストでも5大ドーム公演を行うと集客に苦労するのはいつも札幌ドーム公演です。

東京ドームや大阪ドームなら気軽に行ける人はたくさんいますが、

札幌ドームに気軽に行ける人(=北海道住民でも札幌周辺に住む人)の数は限られます。

ですから札幌ドームを埋めるには飛行機で遠征する人がどのくらいいるかが重要となります。

チケット代以外に飛行機代、ホテル代も用意でき時間に余裕のある人はいるにはいますが多くても

数千人でしょう。

どう考えても12/17に札幌ドームまで行ける人は限られるので、競争率は低くなり当選確率は高くなります。

同様のことは沖縄での公演も言えますが・・

横浜アリーナでの年越しライブも勝手に期待

日程を見ると福岡ドームが1公演のみなんですよね。

個人的には11/13に追加公演があるんじゃないかと予想、というか希望してます。

また年末の横浜アリーナは大株主のアミューズが毎年押さえていて今年も押させているのは間違いないので

今年も高い確率で桑田さんの年越しライブが予定されているのではと推測します。

情報解禁はツアー初日の宮城公演あたりではないかと勝手に妄想中。


(2022年9月19日 追記)

ローチケ先行情報

ローチケ(ローソンチケット)での先行抽選が発表されていますね。

紙チケットか電子チケットか

店頭決済かクレジット決済か

を選択するためちょっとわかりづらい感じですね。

LE限定   受付期間9/23(金)13:00~9/29(木)23:59 →当落発表 10/6(木)15:00 

プレリク  受付期間9/24(土)13:00~9/29(木)23:59 →当落発表 10/8(木)15:00

応援団の当落がわかるのが9/22(木)18:00

はずれたら申しこまなくちゃ。

ツアー日程

桑田佳祐LIVE TOUR 2022「お互い元気に頑張りましょう!!」supported by SOMPOグループ

 

2022年11月2日(水)宮城県 セキスイハイムスーパーアリーナ

2022年11月3日(木・祝)宮城県 セキスイハイムスーパーアリーナ

2022年11月12日(土)福岡県 福岡PayPayドーム

2022年11月19日(土)愛知県 バンテリンドーム ナゴヤ

2022年11月20日(日)愛知県 バンテリンドーム ナゴヤ

2022年12月3日(土)大阪府 京セラドーム大阪

2022年12月4日(日)大阪府 京セラドーム大阪

2022年12月10日(土)東京都 東京ドーム

2022年12月11日(日)東京都 東京ドーム

2022年12月17日(土)北海道 札幌ドーム

(関連するページ)

0 コメント

山下達郎CD「SOFTLY」を買って売って儲かった話

サブスクは一生解禁しないと宣言されている山下達郎さん。
11年ぶりのニューアルバム「SOFTLY」がサブスクで聴けないのであれば買うしかありません。
ツアーも始まり、7月の広島公演のチケットは確保しているので予習もしなくてはいけないし。
ということで久々にCDを買ったのですが、結局得をしてしまったのでその顛末を備忘録も兼ねて書いておきます。

予約購入をしたのは4/13。
けっこう早い段階でした。
どこで買おうか検討していると
auペイマーケット内のバンダレコードというところのポイント還元率が高かったのでここでポチリ。
300円引きのクーポンが、ラッキーにも使えたので
4,400円のCDを4,100円分のポイントで購入。
実はこの4,100円分のポイントって1.5倍に増量したものなんです。
だから実際には2,733円で買えたことになります。
さらにお店から533ポイントが還元される予定なので、実質2,200円で買えたことに。
改めて計算してみると半額で買えたことになるんですね。
これじゃ普通にCD屋さんに行って買おうという気にはならないなぁ。

CDは発売日の6/22に到着。
パソコンに取り込んでしまえばお役御免なので、売りに出します。
仕事の関係で出品したのは6/25になりました。
すぐにでも出せれば4,000円以上で売れたはずですが、ちょっと日が経っていたので3,700円に価格設定。
出品してあっという間に売れました。
今回はpay payフリマに出したのですが、ちょうどいいタイミングで15%オフのクーポンが配布されていたので買う方もお得に買えたんですよね。
売る方もちょっと強気で売れますからクーポンって偉大だなぁと思います。



0 コメント

Official髭男dism松江公演はヒゲダンファン殺到でも直前ならチケットとれるのでは


(2022年4月16日 追記)

 

下記のブログは1/8に書いたのですが、完全に予想は外れてしまいました。

直前でも全然チケットは安くならず、チケット流通センターに4/15公演のアリーナ46列が9,500円で

出品されたのが唯一価格的に妥当なものでした。

聖地公演、コロナに対する社会情勢の変化等読みが甘くご迷惑をおかけしてすみません。               


FC会員でもはずれた人が多い松江公演

Official髭男dismの2021年からの全国アリーナツアーの最終地は松江市総合体育館。

 

「山陰発ピアノPOPバンド」が「モンスターバンド」になって松江に帰ってきて行われる地元凱旋公演

 

でツアーを締めくくるってなんて粋なんでしょう。

 

ツアーラスト、しかもバンドの生誕の地でのライブということで全国からファンが詰めかけるようで

 

FC会員でも先行抽選にはずれチケットが取れていない人もSNSを見ていると多そうです。

私も出雲弁満載のトークが楽しめそうな松江公演を狙っている一人ですがまだエントリーもしていません。

 

でもチケットは最終的にはなんとかなるだろうと楽観しています。

 

過去のライブチケット獲得経験から、そして松江・山陰という土地柄からその理由を書いてみましょう。

 

チケット獲得は正攻法と二次流通サイトで

まず現時点で「はずれた~」と言っている人はほとんどはFC会員の方でしょう。

 

でも公演の2週間前くらいにはローソンチケットでプレリクエスト先行が行われるはずです。

 

また感染症の状況によっては払い戻されたチケットの再販売もありそうです。

 

さらに公演1~2日前には直前販売もきっとあるでしょう。

 

ちなみに10月の広島公演は3日間とも直前販売がありました。

 

土日公演はさすがに完売になっていましたが、金曜のチケットは最後まで買える状態でしたよ。

 

ということで正攻法でもまだチャンスはいくつかあります。

 

で、私はどうするかというと行けなくなった人から買うつもりでいます。

 

でも高額で買おうなんて気は全くないですよ。

 

むしろ遠くていいので安く買えればと狙っています。

 

「転売では?」と気にされる方もいるかもしれませんね。

 

でも3日間で1万人以上がライブに行く予定にしているのです。

 

急病になったり、身内の不幸あるいは仕事で来れなくなる人は必ず数人出てきます。

 

儲けを考えずに誰かに替わりに行ってほしいと思い二次流通サイトに定価以下で出品する人から

 

買うことが悪いとは思えません。

 

特に今回は全国からファンが来松することでしょうが、関東圏の人が急に来れなくなったら

 

知り合いにチケットを譲って替わりに行ってもらうなんてことはまずできないはず。

 

行き場のないチケットを譲り受けることは売る方、買う方両者が満足できることと思います。

私はこれまで1,200回以上ライブを見てきましたが、その経験からたどり着いた1つの考えが

 

「行きたいアーティストのライブチケットは直前まで待つ」

 

というものです。

 

絶対に行きたいアーティストのチケットは事前に取りますが、

 

行きたいけどもし行けなくても今回は運がなかったと諦めらめられる場合は直前まで粘ります。

 

前日や当日に最前列が定価で買えたり、ちょっと遠い席だと定価の半額以下で買えたりします。

 

アーティストや会場にもよるのですが、このスタンスで待つのが最強だと確信しています。

 

特に集客に苦労する中国地方や北海道では使える手段です。

ちなみにこのやり方で10月のヒゲダン広島公演のチケットを手に入れました。

 

10/16のチケットでアリーナ席が7,000円で出品されていて買おうか迷っているうちに売れてしまい

 

「あぁしまった」と後悔したのもつかの間、その数分後にアリーナ席2列目が定価で出品され

 

即座に落札しました。

 

あの時7,000円で買っていたら2列目で見れることもなかったのですからわからないものです。

正直近すぎてもったいなかったので、松江は遠い席でみたいなと贅沢にも思っているとこです。

先にも書きましたが中国地方、特に山陰でのライブは集客にどのアーティストも苦労します。

 

私は18歳まで出雲に住んでいましたが当時人気のあるアーティストでもびっくりするくらい

 

島根県民会館ガラガラということがありました。

 

もう30年以上前の話ですが、今もあまり変わってない感じです。

 

人口の少ない土地ですから、ライブに行きたい人の数も首都圏なんかと比べると天と地ほどの差が

 

あります。

 

だから全国ツアーでチケットは取りにくいアーティストが山陰でライブをやっていたら

 

山陰公演を狙うのは絶対おすすめです。

 

関東に住んでいた頃は山下達郎さんの公演を島根県民会館で何度も見たものです。

 

(竹内まりやさんが登場した時に行ってなかったのは数日立ち直れなかったですが・・)

チケット需給は安室ちゃんの沖縄公演と同じ感じになると予想

今回の松江公演のチケットの需給については2017年に行われた安室奈美恵さんの25周年沖縄公演が

 

似ているのではないかと感じます。

 

当時の安室さんも人気絶頂の時でした。

 

私も沖縄まで最後まで行こうか迷いながらチケットの二時流通を眺めていたのですが、

 

定価9,800円のチケットが公演当日には1枚2,000円で出品されていました。

 

確か台風が直前で近づいていたかと思いますが、あの安室ちゃんのチケットが2,000円になるなんて

 

とびっくりしたものです。

 

こんな価格になったのは公演の時間にその会場に行くことができる人が限定されるためです。

 

東京から当日チケットがあるからとフラっと行くことができる人はなかなかいません。

 

すでに沖縄入りしていてチケットを探している人はほとんどいなかったのでしょうね。

 

沖縄まで行く人は気合が入っている人ですから既にチケットは確保済み。

 

あぁ沖縄在住だったらどんなによかったかと思ったものです。

確実に行きたいなら金曜が狙い目

さて今回の松江公演もその会場に行くまでがけっこう大変だと思います。

 

飛行機があるとはいえ、首都圏の人や関西圏の人がフラっと来ることはあまりないでしょう。

 

いや来る人はいますよ、でもそういう人は気合いが入っているから事前にチケットは確保済みの人がほとんど

 

でしょう。

 

チケットがなくても松江に来ている人、もしくは開演時間までに来れる人は少ないのではないでしょうか

 

交通の便を考えると。

 

当初はこの松江公演、2日間の開催で発表されていましたが後日追加公演が発表され3日間公演となりました。

 

もし確実に行きたいなら初日の金曜公演が狙い目なのは間違いないです。

 

遠征される方は土曜からが多いでしょうから金曜から参加できるならチケット獲得には有利です。

 

個人的予想では広島同様に金曜公演は直前販売でも完売しないのではないかと推測します。

 

また二次流通で遠い席なら定価より安く買えると見ています。

松江市総合体育館プチ情報

ちなみに松江市総合体育館は小田和正さんのライブで2回ほど行きましたが、

 

こじんまりとした決して大きくはない体育館です。

 

公式発表がないので正確にはわからないのですが、おそらく最大で4,000人位のキャパではないかと

 

思います。

会場へは歩けない距離ではないですが、JR松江駅からはバスが便利です。

 

「総合体育館前」というバス停が松江駅から3つ目にありますが、

 

2つ目の「北公園」で降りた方が入り口に断然近かったです。

 

小田さんの時の会場は写真のような感じでした。

 

ステージ設営が特殊な小田さんなんであまり参考にならないかもしれませんが会場の雰囲気だけでも。

 

ちなみにこの日はオンステージシートが当選し、ステージ中央のど真ん中(線を引いた部分)

 

という一番小田さんに近い所で見ることができました。(と最後ちょっと自慢・・)

長々と書きましたが、松江公演は最後まで諦めなければ参加できる可能性は高いと思います。

 

(万一取れなくても責任は取れません、すみません。

 

でもおそらくは二次流通で相当数行けなくなった人の出品があると思います)

 

なんて書きながら4/17に家から一番近い周南でTHE ALFEEのライブが入ってしまいそっちに行きそうな感じで

 

す。

 

まぁヒゲダンは広島で2列目で見れたので満足と言えば満足なので。

3 コメント

2021年ライブ参加を振り返る

あけましておめでとうございます。

ライブになかなか行けない日々が続きましたが今年2022年はライブが本格的に楽しめる年になりそうです。

なまけてしまっていたブログもあわせて再始動して参りますのでぜひまたお付き合いください。

さて2021年に参加したライブはこんな感じになりました。

2021年のライブ参加記録
①4/16渡辺美里(広島アステールプラザ大ホール)1階3列
②5/3T-BOLAN(東広島芸術文化ホールくらら大ホール)1階13列
③6/11吉川晃司(上野学園ホール)2階2列
④6/17松山千春(広島文化学園HBGホール)1階9列
⑤7/11SPITZ(広島グリーンアリーナ)アリーナA-2ブロック12列
⑥9/1RHYTHMTERMINAL<小田和正>(大阪城ホール)アリーナ25列
⑦9/19B’z&Mr.Children(大阪城ホール)スタンドB 9列
⑧10/7桑田佳祐(広島グリーンアリーナ)アリーナ7列
⑨10/8玉置浩二(周南市文化会館)1階4列
⑩10/16Official髭男dism(広島グリーンアリーナ)アリーナ2列
⑪11/9松山千春(広島文化学園HBGホール)1階11列
⑫11/25ポルノグラフィティ(広島文化学園HBGホール)2階5列
⑬12/1布袋寅泰(福岡サンパレス)1階24列
⑭12/2布袋寅泰(福岡サンパレス)1階24列
本数はやはり少な目だけどほぼほぼ好きなアーティストは見れた幸せな1年でした。
チケットもめちゃくちゃ取りやすかったし。
ミスチルや桑田さん、ヒゲダンも良かったけど今年のベストは10月の玉置さん。
ここ5年くらいMC一切なしのステージで、久々に挨拶してくれただけでも涙。
1/2にWOWOWでやるから録画必須ですね。
今年のベストアルバムも玉置さんの「Chocolate cosmos」。
聴けば聴くほど味が出るすごい名盤です。
来年のオーケストラとの公演は東京でエントリーしたけど4つ全て落選。
最近の玉置さんの神格化はすごいことになってます。
2013年頃集客に苦労していたのがうそのよう。
4月のヒゲダン松江凱旋公演に行こうと思ってたけど、ALFEEの地元公演と重なってしまい検討中。
ちなみにヒゲダンの松江公演、FCでも外れている人が多くてチケット取るの大変ですが直前なら取れる確率相当高いと予想してます。
その辺はあらためて詳しくブログに書く予定です。
0 コメント

渡辺美里広島JMSアステールプラザ公演 セトリ・ネタバレあり

徐々にではありますが、ライブも再開され始めてきました。

3月から始まった渡辺美里さんのツアー。

広島公演の2日前、気になってセトリを見たらとんでもない神セトリに感じ急遽行きたくなってしまいました。

完売にはなってなかったので普通にぴあやローソンチケットで買える状況でしたが、

チェックしてみるとFCチケットが定価で売りに出ているではありませんか!

発券までは座席がわからないものでしたが良い席の可能性が非常に高く思えたので

飛びつき早速購入。

ドキドキしながらセブンイレブンで発券したチケットは・・

1階の3列目!

 

「きっと良い席だろう、たぶん3列目くらいじゃないかな」となんとなく思っていたら予感的中。

 

過去最高に近くでみさっちゃんを見れることになりました。

 

開演前の影アナは美里さんご自身によるもの。

 

マスクがなく声をあげられる状況なら歓声があがってもよさそうなものですが

 

静かに聞くしかないのはやはりもどかしい。

 

18:45定刻通りに開演。

 

スクリーンに映像が流れ、「10years」のイントロ。

 

数メートル先、スクリーン越しに歌う美里さん。

 

個人的には超久しぶりに見る生のライブ。

 

この感覚がたまりません。

 

「ラン ララララ~」の余韻に浸る間もなく「パイナップルロマンス」へ。

 

3曲目「Ready Steady Go!」が終わると美里さんMC。

 

「Ready Steady 55Go!ツアーへようこそ。

 

久々の広島とてもとてもとても楽しみにしてきました。

 

ややこしい時代ではありますが今日この場所を選んでくれてありがとうございます。

 

いつもと違い歌いたい曲も今日はマスクの内側でガマンをして頂き

 

その分私がみなさんの思いを込めて思い切り歌わせて頂きますので最後まで楽しんで下さい。」

 

 

チェックしていた戸田公演のセトリと異なっていたのは5曲目の「BELIEVE」、

 

10曲目のメドレーでは「センチメンタルカンガルー」がなくなり「Boys kiss Girs」に。

 

17曲目が「Lovin you」でした。

 

メドレーの前、換気も兼ねている「みさと食堂」というコーナーのゲストはギターのフジイケンジ氏。

 

広島市の人が見れば「福山は岡山じゃろ」と言われる福山出身のフジイ氏。

 

birthdayに加入して10年、「ケンジ君らしいバンドに加入したな」とプロデューサーみたいな気持ちで見てたと

 

美里さん。

レコーディングスタジオで美里さんにチバユウスケ氏を紹介する時はボス対ボスで緊張したとフジイ氏。

 

「いつもフジイさんにお世話になってます、色々スケジュール調整していただいてすみません」

 

と挨拶するとチバ氏に「どんどん使ってね」と言われて美里さん「惚れたね」。

 

(スタジオでビールを手に持ち歩くチバ氏という話の流れで)

 

「アルコール持っててもこの人はいい」と美里さん。

 

ライブ最後の方では

 

「また広島に帰ってきます!その時はビッシリ満員のアステールプラザでコンサートをやりたいと思います。

 

そしていつの日にかスタジアムでもライブがやれるよう、

 

一人グラウンドの真ん中ではようやりませんのでメンバーもきて下さい」とも。

 

この日もコロナ対策で1席空けての客席は満員であれば50%の入りのところ、

 

1階席後方は空席も目立ち実際には35%程度の入りだったのでは。(2階席は無観客)

 

その前の滋賀はそうでもなかったとのことですが、これでは興行的にはかなり厳しいはず。

 

コロナが収まり満員の観客でみさっちゃんを迎えられる日が来ることを願わずにいられません。

セットリスト(セトリ)

1.10years

2.パイナップル ロマンス

3.Ready Steady Go!

4.すき

5.BELIEVE

6.卒業

7.Glory.

8.始まりの詩、あなたへ

9.冒険者たち~エターナルサンシャイン~

 

みさと食堂~フジイケンジ~

10.メドレー

  夏が来た!

  Long Night

         Boys kiss Girls

11.My Revolution

12.死んでるみたいに生きたくない

13.スピリッツ

14.SHOUT(ココロの花びら)

15.世界で一番遠い場所

16.JUMP

17.Lovin’ you

18.サマータイムブルース

19.IT’S ALL RIGHT!

20.いつかきっと

0 コメント

竹内まりや2021アリーナツアー広島公演当選でチケットゲット!

7年ぶりの全国アリーナツアー

4月からスタートする竹内まりやさんの7年ぶりの全国アリーナツアー『souvenir 2021 mariya takeuchi live』。

 

今回も激戦必至、チケットが取れるか心配でしたが広島グリーンアリーナ公演当選の連絡が来てチケットゲットできました!

 

とりあえず一安心。

2020年のライブハウス公演は開催中止に

当初は2020年4月に40周年スペシャル企画として東京と大阪のライブハウスで「LIVE Turntable」と題したライブを行う予定だったまりやさん。

 

コロナ禍の影響で4月から11月に開催が延期され最終的には開催中止となっていました。

私も応募はしていましたが落選していたのでショックは少なかったのですが当選していたら立ち直れなかったかもしれません。

 

ライブハウスでの貴重な公演、当選されていた方の心中を察するに余りあります。

(スポンサードリンク)

2021年ツアーチケット販売スケジュール

今回のアリーナツアーは全国7会場で13公演。

 

他会場は2公演なのに広島だけ1公演のみなのでチケット大丈夫かなと思っていましたが無事確保でき、あとは無事開催されることを祈るのみです。

ちなみに今回の販売スケジュールは

 

①「ツアーチケット最速先行受付」 2020年11月17日~11月30日

「souvenir the movie 〜MARIYA TAKEUCHI Theater Live〜 (Special Edition)」 購入特典

 

②「JFN特別先行抽選予約」 2020年12月11日~12月21日

 

③「プロモーター会員先行」広島、宮城、愛知、大阪公演 広島は2020年12月26日~2021年1月11日

 

④一般発売 2021年1月23日~1月31日

 

といった感じで行われました。

私は③「プロモーター会員先行」のキャンディ・プロモーション枠で申し込み当選しました。

 

達郎さんの時はいつも良い席を用意してくれるキャンディさん、今回も期待しています!

私のまりやさんライブ経験記

なかなか生のライブを見ることのできない竹内まりやさんですが、私は過去3回ほどライブを経験することができました。

 

3回ともチケットを取るのが大変だったことは言うまでもありませんが・・

1回目は2000年の日本武道館公演。

 

この公演は20年ぶりのステージというものでした。

2回目は2010年に日本武道館で行われたWARNER MUSIC JAPANの40周年記念イベント。

 

達郎さんが武道館のステージに立つという奇跡的なイベントでした。

 

まりやさんは2曲披露されました。

そして3回目は2014年のツアー最終日、これまた日本武道館公演でした。

 

これもチケットが本当に取れず最後の最後、公演前々日にステージサイド席が当選となり行くことができました。

 

期待はしていない席でしたがステージ真横のステージにとても近い席で過去最高に近くでまりやさまを

堪能させて頂きました。

 

4月の広島、さっきは良い席を期待していると言いましたがいやいや贅沢は言いません。

 

入れるだけで幸せです。

ケンタッキーフライドチキン presents「souvenir2021 mariya takeuchi live」
 supported by JAPAN FM NETWORK
▽2021年
4月3日(土):神奈川・横浜アリーナ
4月4日(日):神奈川・横浜アリーナ
4月10日(土):大阪・大阪城ホール
4月11日(日):大阪・大阪城ホール
4月17日(土):愛知・日本ガイシホール
4月18日(日):愛知・日本ガイシホール
4月25日(日):広島・広島グリーンアリーナ 
5月1日(土):福岡・マリンメッセ福岡
5月2日(日):福岡・マリンメッセ福岡
5月15日(土):宮城・セキスイハイムスーパーアリーナ 
5月16日(日):宮城・セキスイハイムスーパーアリーナ
5月29日(土):神奈川・ぴあアリーナMM
5月30日(日):神奈川・ぴあアリーナMM

(スポンサードリンク)

0 コメント

山下達郎初のライブ映像配信実施は達郎価格だけど楽しみ

コロナ禍で様々なアーティストがライブ配信を試みるなか

「TATSURO YAMASHITA SUPER STREAMING」を7/30午後8時から行うことが発表されました。

キャリア初となる山下達郎さんのライブ映像配信。

自宅で達郎さんの歌っている姿を拝める日が来るとは!

達郎マニアの方なら朝から衝撃的なうれしいニュースとなりました。

 

内容を調べてみると

2017年の「氣志團万博」でのパフォーマンス約40分をノーカット配信。

さらに2018年京都のライブハウス「拾得」で行われたアコースティックライブから数曲が

披露されるというもの。

 

「氣志團万博」行きたかった~

雨中の圧巻パフォーマンスは当時ファンの間では話題となりましたよね。

初めて達郎さんのライブを見た方も多くSNS等で「感動した!」って声であふれていたのを

思い出します。

Twitterにはスマホで隠し撮りしたと思われる映像もアップされていて

いけないことですが見てしまってました。

今回はきれいな高音質動画配信サービスで見られるとのこと、期待せずにはいられません。

 

「拾得」でのライブ、これも行きたかった~

100名限定でのライブハウス公演、申し込みましたがあえなく落選。

倍率は80倍だったそうですからね、そりゃしょうがない。

本当なら今年も予定されていた3人編成でのアコースティックライブ。

6月の広島クアトロ公演を狙っていたけど落選していた可能性も高いですしね。

「拾得」では20曲披露されていましたがどの曲が配信されるのか今から楽しみです。

 

 

 

気になる料金は4,500円。

最近の配信ライブ、平均的な価格は2,500円くらい。

こないだのサザンがちょっと高いかなと思っていたのが3,600円。

さすが達郎さんだけに価格にも自信が感じられます。

高音質動画配信サービス「MUSIC/SLASH」のこけら落としとしての配信。

音へのこだわりの強い達郎さんのお眼鏡にかなった配信サービスというのも期待大。

「業界市場最高レベルの音質」とアピールされているだけに

 

最上級の音楽空間を自宅で楽しめる歴史的な日に7/30はなるのでは。

0 コメント

  スポンサードリンク