· 

佐野元春渋谷ストリートライブ 協会の脇、パーキングエリアで待つ「伝説のライブ②」

「協会の脇、パーキングエリアで待つ。・・・MOTO」の広告

「伝説のライブ」2本目は佐野元春渋谷ストリートライブ。

 

1993年10月17日、読売新聞朝刊社会面に掲載された告知広告。

「本日、ストリート・ライブ決行。協会の脇、パーキングエリアで待つ。・・・MOTO」

ファンでなければ素通りしてしまうような広告。

でも元春ファンであれば、これはライブの予告だと一目でわかるもの。

問い合わせの電話番号が書かれていて、掛けてみると流れていたのはライブを行う旨のテープ。

「渋谷、協会の脇」というヒントを頼りに沢山のファンが渋谷に向かいました。

楽しみだった朝刊社会面の広告

当時私は大学生でした。

新聞を配りながら大学に行くという苦学生生活真っ最中。

午前2時半に起き朝刊を配る生活の中で、楽しみだったのが届いたばかりの朝刊社会面を見ること。

この朝刊社会面に情報が解禁となったばかりのライブ広告が掲載されるのです。

当時のチケット販売では整理券の配布というものがありました。

「本日より整理券配布」と告知されていることも多く、朝刊配達終了とともに整理券を求め

指定の場所までよく行ったものです。

特にウドーが招聘した海外アーティストのチケットを求めて足を運んだのは乃木坂にあった青山チケットエージェンシー。

整理券をゲットした上で、発売日に再度集合しなくてはいけないのでとっても大変なのですが、

その分手に入るチケットは最高の席だったことが多かったです。

なんて昔のチケット販売方法を懐かしんでしまいました・・

この佐野元春さんの告知を見て元春ファンである私は「これは行かねば!」と思い朝刊配達を速攻で終え、

渋谷に向かいました。

会場と思われる渋谷の駐車場入り口に着いたのは午前7時頃。

すでに20人ぐらいの人が並んでいたでしょうか。

この日のストリートライブのスタートは午後4時。

当時は携帯もスマホもありません。

急いで行ったので暇つぶしできる類は何もないなか、スタートまでの約9時間よく待ったなぁと

思います。

若かったなぁ、今ならできませんね(^^;

YouTubeの「彼女はデリケート」に25年前の自分が

駐車場の特設ステージに登場した佐野元春さんとザ・ハートランドは約1時間、全12曲を演奏しました。

無料のストリートライブなんで、2、3曲で終わりかなと思っていただけに大満足。

何が良かったって元春さんの最高のパフォーマンスをとっても近い距離で見れたこと。

その時の映像はないかなと探してみたら、YouTubeにありました!

その日の「彼女はデリケート」が。

そしてステージから2列目真ん中付近(赤〇の中)にいるのが大学生だった私です。

まぁ言われなきゃ、いや言われてもわからないくらいしか映ってませんが・・

それでも確かに自分がいたことが証明できるものなんで見つけた時はとてもうれしかったです。

昨年11月久しぶりに広島で元春さんのライブを見ました。

このストリートライブからは25年経っているんですよね。

若々しくエネルギッシュな元春さんを見るとまだまだ老け込むわけにはいかないなぁ。

 

(スポンサードリンク)